n boxのドレスアップカーを買取に出す時のあれこれ

nbox

大人気の軽自動車と言えばn box。新車販売でもトップクラスに位置する車種ですので買取に出す際にも良い価格が付くことが多いです。ただしドレスアップカーの場合ですと様子が違ってくることがあります。

ドレスアップカーの程度にもよりますが、場合によっては価値が低くなってしまうことがあるのです。費用も掛けているにも関わらず価値が低いのは納得ができないと思われるかもしれませんが、しかしながら程度によってはかなり個性的なデザインになっていることがありますよね。例えばフロントグリルが違ったデザインの物に変更されていたり、車高調でローダウンされているなど、一見して手塩が掛けられていると感じられるものの、しかしながら個性が強過ぎる車というのはあまり需要がないのです。好きな人は好きですが、どちらかと言えば苦手とする方の方が多く、それゆえに中古車市場でも不人気となっていますし、買取でも査定が低くされてしまうことも珍しくありません。

ただ、売却方法に工夫をすれば高く売れる可能性もあり、まずドレスアップカーに強いところに相談してみることです。買取店の中にはドレスアップカーを専門に扱っているようなところもありますが、そういったところですと個性的な車を得意としていますので良い評価をしてくれる可能性があります。

ただそうした買取店はあまり数が多くない為に見付け難いかもしれません。そのような場合は一括査定を利用してみて良い評価をしてくれるところを探してみるのもお勧めです。

ノーマル状態に戻して売ってしまうという方法もあります。ドレスアップをしている状態ですと価値が低いですが、しかしながら元に戻せるようなら普通に評価をしてもらえることがあるのです。ですから査定に出す際には純正パーツに戻しておいたり、あるいは純正パーツを付属させて査定に出してみると良いでしょう。このような工夫をするだけで買取額が全然違ってくることもありますので売り方に気を配ってみることが大切です。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関連記事はありません

Menu

HOME

TOP