チューニングカーが洗車機を利用できないのはなぜか

sensyaki

洗車機は操作パネルを操作するだけで、利用することができる便利な機械ですが、すべての車種に対応しているわけではないので、洗車機で適用されない車の場合は、手洗いで車を清掃することになります。

洗車機を利用できない車として、サイドミラーを畳むことができない車種は利用することができないのですが、サイドミラーを畳むことができないと限られた空間構成の中で洗車されることもあり、サイドミラーが折れたり機械が故障する恐れがあるので、サイドミラーを交換したチューニングカーも同様に利用することができません。

sidemira

また、チューニングカーでなくても車体が大きかったり、サイドミラーを畳んでも出っ張りがある車は、機械にひっかかるので店員から洗車を断られることがあります。

チューニングカーでエアロパーツをつけていたり、突起物のある車で、強度が外からの圧力に対して強度が不安な車も同様に店員に洗車を断られることがあり、無人の洗車機を利用して機械を破損させてしまうと、トラブルになるので利用しないほうがいいです。

一度改造した車でも洗車機を利用することは可能で、洗車をするときに突起物になるようなものを取り外したり、洗車をする時に店員から洗車を断られるようなドレスアップをした部品を交換することで、洗車をしても機械が破損したり、車のパーツが破損することなく利用することが可能です。

チューニングカーでなくても、たためないアンテナが車についていたり、車のガラスにひびが入っている車なども洗車機で洗車するのを断られることがありますので、ガレージなどで洗車をする時に、車にでっぱりがある部分の部品を取り外したり、車のガラスなどにひびが入っている場合は、メーカーや業者に修理をしてもらうことで、洗車を断られないで済みます。

洗車機の操作方法はメーカーなどにより異なりますが、車を洗車する際に使用する洗浄液やブラシの種類など選べるので、車の種類に合わせて選ぶことで、洗車後の仕上がりも変わります。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP